スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

受付時にも車検を行います。(事務局からの公式アナウンス)

大会開催まで、あと一週間となりました。
皆さま、コンディションはいかがですか?
夏バテしたり、夏風邪を引いたり、なんて方いらっしゃいませんか?
体調管理万全な状態で、夏油でお会いできることを祈っています。

万全な状態、といえば……。
ライダーのボディコンディションだけではありませんよね。
自転車だって準備万端でないといけません……。
ということで、車検のお話です。



昨日、当初の予定から車検方法に変更があった旨をアナウンスしましたが
また新しいシステムの導入が決定致しました。
本日のエントリーのタイトルをご覧頂けばわかると思いますが、
大会当日にも車検を行えるようにしました。
20日(土)、21日(日)ともに、会場に車検担当者を待機させております。

もともと、可能な限りは20日(土)に受付をして頂くように
お願いしてありますが、車検がお済みでない方は、
特に20日(土)に会場入りするようご協力くださいませ。

大会スケジュールをご覧いただければ分かるように
21日(日)のレース当日は、
受付時間を午前6時から7時までの一時間しか設けておりません。
このタイトな時間帯に、多数の未車検者が詰めかけるようなことがあれば、
スタートの時間を遅らせるようなことにもなりかねません。

ですから、
①基本的には大会前に車検をしてきてください。
②大会前の車検が不可能という方は、20日(土)に会場で
 車検を澄ました上で受付をしてください。
③どうしても20日(土)の受付も難しい……、という方は、
 せめて受付開始時刻(午前6時)より前に会場入りしてください。
 受付開始時刻より前に、車検担当者は会場でスタンバイしております。
 受付がスタートした段階では、車検を済ましている状態にしておいてください。

以上のこと、よろしくお願いいたします。


今回の大会、本当に不手際が多くて皆様には大変ご迷惑をおかけしております。
クレームや苦情も、数多く頂戴しており、本当に心苦しい限りですが、
なんとかご協力頂けましたら幸いです。


余談ですが、皆さまから頂いたメールは、
どんな内容であれ、大変貴重な声だと思っております。
お叱りでも、お怒りでも、どんなご意見でも甘んじて受けるつもりでおります。
そして、そうした声を大会運営に生かしていけたら、と考えております。

ですので、大会運営側へ意見がありましたら
こちらのブログへのコメントでも、
公式メールアドレス(hillclimb@ryuuiki.net)でも構いませんので
なんなりとお申し付けくださいませ。
よろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

comment

管理者にだけ表示を許可する

Re: 気にする事はないてすよ

コメントどうもありがとうございます。

色々な考え方の方がおられて、
どんな意図であれ、当大会へ興味や関心を抱いてくださっている。
それだけで、本当にありがたい、と思います。

とむさんのように優しく、暖かい感情を持って接してくれる方も
厳しい目線で注意をくださる方も、
どちらもいるからこそ、運営側としても勉強できたと思っております。

皆さまに感謝です。
本当にありがとうございました。

Re: ふざけてる?

コメントどうもありがとうございました。

そして、私が軽々しく書いてしまった言葉で
お気を悪くされたようで申し訳ありません。

でも、開き直るわけではありませんが
正直、100%の満足を与えられる大会運営をできる自信は
現段階ではありません。

それでも、寛大な心で大会に参加していただき、
いつかは多くの方に愛されるイベントに育ててもらいたいと考えております。

至らない点が多々あるかもしれませんが、
ご指導頂けましたら幸いです。

あと数時間で受付開始の時間です。
お会いできることを楽しみにしております。
お時間があれば、今回の改善点をご指摘いただけたら、と思います。
どうぞよろしくお願いいたします。

Re: 産みの苦しみ

優しいお言葉、ありがとうございます。

こういうコメントを頂けると、改めて
「参加者と運営側が一緒になって作っている大会」だなぁ、と感じさせられます。

当日もどうぞよろしくお願いいたします。

ふざけてる?

『初回というこで笑ってゆるして云々』
ありえないコメントです。

言葉狩りではなく、それがスタッフ側の本音なんでしょうね






産みの苦しみ

私も色々な大会の運営を手伝った経験から、初開催の大会がいかに準備が大変か分かってるつもりです。
だから、今回の大会については、段取りの不慣れこそあれ、よくやっていると思います。

枝葉に気にしすぎとの意見もありますが、初開催では色々やることがあるので、それにいちいち文句言うのもどうかな..と、考えます。

警察の理不尽な要求にも従わないと、道路使用許可が得られない事から、運営側が苦労しているのも十分伝わってきます。
岩手県警は特に、この手の理不尽な要求は多いので、ほんと..大会事務局の苦労に頭が下がる重いです。

ちなみにホイールのリフレクター..指摘するほどもないと思いますが、必要ないものです。
サイクリングじゃあるまいし。

ピラーのリフレクターは、他の大会でもフラッシャーで代用は可能ですし、この大会だけ「だめ」って言うこともないでしょう。
「だめ」って言うなら、無知なだけです。

ちなみに、車連開催の大会では「落下の危険があるのではずしなさい」と、言われます。

あとは、来年以降へ継続できるよう、選手のマナーとモラルに頼るところと判断しています。
選手皆さん、これだけ尽力いただいている関係者の努力を無駄にしないよう、気持ちよい大会運営に協力していきましょう。

Re: No title

りふれくたーに関しましては、シートステイに一個以上装着して頂ければ、
サイズなどはお任せいたします。

当日までにご用意ができないような方がいらっしゃいましたら、
お早目にご連絡頂けましたら、当日にも販売できるように致します。
よろしくお願いいたします。

Re: もう少しです

あたたかいコメント、どうもありがとうございます。
あと一週間、できる限りのことはすべてやろうと思っております。

なんとか当日には、皆様に「いい大会だったね」と言っていただけるように
したいと思っております。

当日お会いできることを楽しみにしております。

Re: No title

コメントどうもありがとうございました。

車検の件、大変申し訳ありません。
車検制度に関しましては、告知が不足していたかもしれません。
本当にすみませんでした。

大会運営を舐めているつもりは全くございませんが
なにぶん初回開催のため、不慣れで
皆さまにご迷惑をおかけすることが多いことは
反省すべきと思っております。

今現在、レースを円滑に進められるよう
考えられることは全て行っております。
なんとか当日には、皆様に笑顔でお帰り頂けますよう
準備をしたいと思います。

真摯なご指摘、どうもありがとうございました。

No title

リフレクターの装着は、装着箇所や個数、サイズなどに指定は
ありますか?

ホイールやシートステイ、ハンドルにつける製品などいろいろ
ありますが、当日の会場ではどのような取り付けをもって
車検可とするのか教えてください。

日程もなく、早急に購入しなければならない人も多いと思うので
ご回答よろしくお願いいたします。

質問

車検にリフレクターとありますが車体の後ろにだけ付いていればいいんですか?
それとも車体前後さらにホイール前後でしょうか?
またリフレクターはテールライトでもいいんでしょうか?

成功をお祈りします

私は本末転倒とは思いませんね。前夜祭から競技まで楽しむ方も居れば、競技だけに集中する方も居ます。参加者が帰る時に楽しかった、来年も参加しようという気持ちになるために試行錯誤されながら大会を開催するのだと理解しています。なにせ今回が初めての手探り状態でしょうから・・・大会関係者の方々はご苦労が多いと思いますが頑張って下さい。

No title

公式ページの大会概要にさえ車検制度が掲載されていないですよね。

大会本部からの案内状で初めて車検制度に気がついた参加者も
多いと思いますよ。しかも、お盆のこの時期に懇意にしている
自転車店が開いていないというようなケースも多々あるのでは?

主催者は大会の運営をなめているとしか思えないですね。

Re: No title

クレイジークレイマーさま

コメントありがとうございます。
全文通して、おっしゃる通りだと思います。
耳が痛いお言葉ですが、
真摯に受け止めたいと思います。

参加証の到着が遅れてしまったり、
車検のことで二転三転してしまったりと、
皆さまには大変混乱とご迷惑をおかけしていると思います。
それは本当に心苦しい限りです。

でも、今からでも対処できることは
全て対応して、当日に臨む心構えです。

皆さまに「いい大会だった」と言ってもらえるよう
頑張りますので、今後ともアドバイスよろしくお願いいたします。

No title

前夜祭やらゲストやらオリジナルTシャツやら
力の入れどころを誤っているのでは?

参加者の期待するところは、

気分よく走る。

これにつきるでしょう。

枝葉が重すぎて幹が揺らいでますね。
本末転倒な感じがします。
03 | 2017/04 | 05
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
プロフィール

きたかみ夏油高原ヒルクライム実行委員会事務局

Author:きたかみ夏油高原ヒルクライム実行委員会事務局
スタッフJです!

ブログ前担当KOMEさんに
代わり大会の魅力はもちろん!
夏油高原の素晴らしさや
大会準備に奮闘するスタッフの
活動をご紹介します♫

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。